Sponcored Link

年収倍増計画5 スロットしながら年収2倍!? ~途中で挫折しないために2~

カイジ画像

今回は年収倍増計画5回目、
スロットしながら年収2倍~途中で挫折しないために2~をお送りします。

前回まではこちら↓
年収倍増計画4 スロットしながら年収2倍!? ~途中で挫折しないために1~

前回までのおさらいです。

この下の方を例に挙げて話を進めていましたね。

≪例≫
「年収1500万円になる!
貯金は2億は貯める!そして〇〇さんみたいに
不労所得で暮らして好きな時にスロットを打つ!!楽しみ!!」

そして、その目標のために

『細分化して、

やれることは全てやる』

これが挫折しないための方法だと話しました。

もちろんこんなこと言われても
「具体的にどーすんねん」って感じだと思うので、
さらに掘り下げていきたいと思います。

まずは「細分化」

細分化=細かくすること。

ですから、上の例の人の目標を細かくしてみましょう。

あなたの目標が今紙などに書いてあるのであれば、
一緒に細分化してみませんか?

いや、ぜひ細分化しましょう!笑

読むだけではいけません、行動に移してこそ、
その行動がお金に変わるのです・・・!

ジョジョ画像

さて、これ↓を細かくします。

「年収1500万円になる!
貯金は2億は貯める!そして〇〇さんみたいに
不労所得で暮らして好きな時にスロットを打つ!!楽しみ!!」

↓細分化

☆まず、いつまでに達成したいのか
そして、今の年収はいくらで、
年収1500万円になるまでどう段階を踏んでいくのか

例えば今30歳であれば、10年後の
40歳までにその目標まで行くと決めます。

今の年収が500万円なら、10年間であと
1000万円年収をあげなければいけません。

そしてどう段階を踏んでいくかを考えます。
ここは頭使います。

単純に考えれば1年ごとに100万円ずつあげていけばいいのですが、
現実的に考えると会社員の場合、
数年間はキャリアを積んで一気に上げる形になると思います。

3年後→部長、さらに3年後統括部長、さらに4年後役員といった具合や、
2年後→店長、さらに3年後エリアマネージャー、さらに5年後役員といった具合ですね。

外資系の会社や夜のお仕事や勢いのあるベンチャー企業であればいけます。

しかし、会社員の場合もそうでない自営の場合も、
プラスアルファで稼ぎが必要になる場合がほとんどです。

いわゆる副業ですね。

それがスロットやパチンコだったりもします。

今が年収500万円、
2年後店長として年収700万円、
さらに3年後エリアマネージャーとして年収900万円、
さらに5年後役員として年収1200万円
それに副業を何かして+300万円で年収1500万円達成です。

副業はスロットで年収100万円、
ネットビジネスで年収200万円、とか、他にもいろんなパターンがありますが、
自分なりに稼げる組み合わせがあるはずです。

こうやって細分化することによって、近い目標が見えてくる。

上の例で行くと、2年後には店長にならないといけないから
そのためにすべきことが見えてくる。

今の自分には店長になるために経理の知識が足らないとか、
マネジメント能力が低いとか、コミュニケーション能力とか。

さらに少しずつスロットでトータルで勝てるようにしていかなければならないし、
ネットビジネスではどんなビジネスをやるか考えスタートする。

やることが見えれば「やるだけ」ですからね。

できれば「年表」、さらには「月表」を作るといいです。

何年の何月には自分はどうするのか、どうなっているのか、
全てを書き出して頭に入れ込んでしまいましょう!

☆貯金2億貯めるには毎月いくら貯金すればいいのか、
また、ボーナスなどをどれくらい貯金するのか

問答無用でボーナスは全貯金、
または投資に自信があるのであれば投資にまわしてもいいでしょう。

基本浪費は禁止ですが、2年ごとに10万円分は旅行に使うなど、
息抜きや楽しみに使ってもいいと思います。

気をつけてほしいのが、スロットやパチンコで大勝ちしたとき。

誰しも経験あると思いますが、気が大きくなってしまうので、
高級焼肉店に行ったり、高いオネーチャンの店に行ったりしてしまいます。笑

それ自体は悪いことではないので、金額をきっちり決めるなどして、
自制しつつ、楽しんで欲しいですね。

そして残りは貯金です。

貯金2億というならなるべく徹底したほうがいいでしょうけどね。

毎月いくら貯めればいいのかは単純に計算してみましょう。

例えば20年後に2億を達成したいのであれば、
2億を240か月で割ります。

200000000÷240です。笑

計算すると83万円です。

毎月83万円貯金していくと20年後の口座は2億になっています。

年収1500万円を超えたあたりから現実味を帯びてきますね。

もちろん年収500万円とか低いときは少ないでしょうが、
20年後に年収が2500~3000万円になっていればいけるでしょう。

上で書いた年収の目標と照らし合わせて実行していくと確実ですね。

お金画像

☆〇〇さんみたいになるにはどこをどう変えていけばいいのか

これは簡単です。

でも重要。

「ひたすら一緒に過ごして、ひたすらマネをする」のです。

私は憧れの社長さんのようになりたいと思ったとき、
髪型や口癖、服装など全てマネしていました。

そしてじわじわ行動やお金の使い方も教えてもらいながら
マネていくのです。

細かい部分で言うと、香水までマネたりしましたね。

人の多くは周りの環境によって人生が変わります。

極端な話、あなたが普段隣りにいる人によって人生が作られています。

ネガティブな人といればネガティブに、
ポジティブな人といればポジティブに、
貧乏な人といれば貧乏に、
お金持ちといればお金持ちになります。

これは簡単だけど効果抜群です。

あなたが今もし究極にお金がないとしたら・・・

例えばスロットでいつも負けている友達と一緒に過ごしたり、
していませんか?

もしくは借金にまみれた人と一緒に過ごしたりしていませんか?

可能な限り、あなたの目標とする人、憧れの人と一緒にいることです。

ワンピ画像

☆自由に暮らせるように毎月いくら不労所得があればいいのか、
また、不労所得を得る手段は何か

まず毎月いくらの不労所得があれば満足なのか、
それを考えます。

100万円なのか、200万円なのか。

仮に100万円にしておきましょう。

給料と別に毎月
100万円あれば貯金、スロット、など衣食住も含めて
かなりの余裕はあるでしょう。

金額が決まったら、その不労所得を得る手段を考えます。

ネットビジネスがいいのか、
リアルビジネスがいいのか、
不動産がいいのか、
株がいいのか、
いろいろ考えて、自分が一番やってみたいものを
選ぶといいと思います。

どの方法でもやり方次第でいくらでも稼げるので、
自分が好きなのでいいです。

細分化して明確にしていくことによって、
見えない部分が見えてきます。

もう一度、ポイントを抑えると・・・

「期日」「金額」「憧れの人(一緒にいる人)」「方法」

を細かく分析するということですね。

次回は

『細分化して、

やれることは全てやる』

の「やれることは全てやる」の部分を追っていきます!

つづく
また明日ね
ネコ画像

応援ぽちっとお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

    

前後の記事

次の記事: »

前の記事:«


Sponcored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

逆アクセスランキング

↓ポチっとブログ応援お願いします!↓

PVアクセスランキング にほんブログ村

このページの先頭へ

アクセスランキング