Sponcored Link

古き良きスロット台回顧録4 5万枚出て一日100万円ゲット!?アラジンA

ラオウ画像

一日にスロットで5万枚出す・・・

それが等価交換だったら100万円・・・!

時給8万円以上、ちょっとした世界の富豪並の稼ぎを
味わうことができる。

スロット界で最強のスペックを持っているのは
コイツなんじゃないかと思われる回顧台を今日は紹介したい・・・!

あれは10年以上前、私がまだパチ屋で係長をやっていた時だ。

当時のパチ、スロ業界はAT機全盛期。

猛爆する機種で溢れていて、
さらにパチ屋に対するイベント規制もゆるかったから、
ホール側も露骨に設定6を示唆する札を掲げることができ、
とっても活気があった。

そして夢もあった。

あなたは最強のAT機といったら何を想像するだろうか?

初代ミリオンゴッド?
初代サラリーマン金太郎?

いやいや、そいつらより出ちゃうのがあるのよ。

それがコイツだ!

アラジンA画像
スロット アラジンA

発売日が2002年だから、もう
14年も前か・・・

んで、
私の働いているパチ屋にはアラジンAは置かなかった。

当時店長に聞いたのは、
「万が一」を警戒して置かない、とのことだったが、
私は何のことやらわからなかった。

その「万が一」が起こったのが、近隣のパチ屋だった。

今でもその店がそこにあるのか知らないが「U〇O」ね。

私はその日遅番(15時出勤)だったのだが、
出勤した時からバイトの子達からうっすらと話は聞いていた。

なんかU〇Oで朝から爆発してる台があるらしいと・・・

「ふーん、そうなんだ」くらいにしか考えていなかったが、
閉店時間間近になり、早番で仕事が終わってから見に行ったバイトが
戻ってきて興奮気味に話す・・・

「らんまるさん!U〇Oで5万枚出てますよ!!」

ご、5万枚だと!?

さすがにスゲーと思ったので、店長に許可をとって
見に行ったが、マジで出てた。

箱は別積みでホールの隅に何十個と積まれていた。

一日100万円か・・・

うらやましくもあったが、帰り道怖いだろうなーと思った笑

実は当時のAT機全盛期は万枚オーバーは珍しいことではなかった。

やはり初代ミリオンゴッドがあったし、
サラリーマン金太郎や旋風の用心棒など、
どこかでほぼ毎日万枚が出る。

万枚どころか2万枚もけっこうあって、
ウチのパチ屋はミリオンゴッドの3万枚が最高だった。

じゃあなんで5万枚も出たのか?
そんなに出せるものなのか?

アラジンAはAT中の単チェリーで継続ゲームの上乗せ抽選があるのだが、
その上乗せのMAXが6000ゲーム・・・!

突入すれば、まぁ確実に終日AT・・・

リプや他の役があるにせよ、
毎ゲームほぼ15枚役が揃うから・・・純増は10~12枚はある、
それを朝からひたすら繰り返せば・・・

確かに5万枚以上出そうやね・・・笑

しかし、やはりとも言うべきか、
この機種の爆裂度がきっかけとなり、ATに規制が入ってしまい、
ここらへんの爆裂機種は撤去となっていった。

もうおそらくこの先、5万枚が出るような機種は出ないだろうが、
せめて2万枚は達成したいなぁと思うらんまるです。

また明日ね

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます!
よければ下の「すろにゃん」を1クリックしていただけると
ブログの順位が上がってとっても嬉しいです!
応援お願いします!
↓すろにゃんをクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓こっちのにゃんこもポチッと↓

人気ブログランキングへ

    

前後の記事

次の記事: »

前の記事:«


Sponcored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

逆アクセスランキング

↓ポチっとブログ応援お願いします!↓

PVアクセスランキング にほんブログ村

このページの先頭へ

アクセスランキング