Sponcored Link

スロッター 勝利の立ち回り考察&指南10 台選び編3 周辺把握能力の必要性

カイジ画像

スロッター勝利の立ち回り考察&指南!!

立ち回りの話も早くも10回目

じわりじわりと、深いところの話になっていく・・・!

前回はこちらからどうぞ↓
スロッター 勝利の立ち回り考察&指南9 台選び番外編

時代は変われど、パチンコ、スロットの立ち回りの基本は
そこまで大きく変わらない。

「知っている人」
そしてそれを「実践できる人」は間違いなく結果を残し、
知らない人、知ろうとしない人、実践できない人は
パチ屋の養分と化す。

養分にならないためにも!今回の勝利の立ち回り考察も、
じっくり読んで実践してくださいね(*´ω`)

スロッターが勝率を上げるために必要な
要素の一つが「周辺把握能力」があるかどうか、
また、それがどれくらいあるか、である。

周辺把握能力・・・!

難しそうな言葉使ってますが、
簡単な言葉にすると、

自分の台以外の台(ホール)の状況を
あなたはどれだけ把握しながら打っていますか?

ってことです!

自分の台のことは確かに必死に把握しようとする。

だけど周辺の状況の把握はどうでしょう?

両隣りまで?

自分の後ろの台も?

自分の機種全体は?

島全体は?

ホール全体は?

他のパチ屋まで?

もちろん把握する範囲が広がれば広がるほど
勝つ確率は上がっていきます。

それはなぜか?

例えばあなたが自分の両隣りと、
その後ろの台まで把握できるとしましょう。

自分の右隣りの台は、
知識があまりなさそうなおじさんが打っています。

自分の後ろでは高設定っぽいけど、
今にもヤメそうな時間のないサラリーマンが打っています。

隣りのおじさんがボーナスを引き、
そのボーナス中に設定6確定のキャラが出てきました!

それをあなたも確認することができました。

しかし、そのおじさんは知識が薄いので、
大してリアクションすることもなく、ボーナスを消化し、
ボーナス分の出玉が飲まれたらやめてしまいました。

!?

問答無用でその台に台移動!

ですよね。
(私はムカつくガキじゃない限り教えてあげますが)

または、ART突入率や出玉が優秀で高設定濃厚な
後ろのサラリーマンがやめるそぶりを見せたら?

それを把握できていたら?

移動の準備をしますよね。
(この場合は一言、「もうやめますか?」
「この台打っていいですか?」くらいはききましょう)

もし、ひたすら自分の台のことしか見ていなかったら、
こんな機会は訪れないわけです・・・!

勝率がいつまでたっても上がらないのです!

自分の台が設定5や6が確定したら、
こんなことをする必要はなくぶん回せばいいのですが、
そうじゃないのであれば、
この範囲をどんどん広げられる努力をするべし!

これは私が乗り打ちに行くときもルールとして
相方と決めてあります。

ルール4
【30分ごとに互いの状況を報告&ホール内巡回(台のチェックなど)】

乗り打ちのさらに詳しいルールはこちらから↓
乗り打ち稼働 乗り打ちのルールと乗り打ちに適した相方とは!?

30分ごとに互いの状況を話すとともに、
ホールをぐるっと見てまわります。

そうすることで、時間の変化とともに
ホールのところどころに変化が現れ、
いろんなことが見えてくる・・・!

例えば、
・美味しいゾーンや天井でやめそうな人を見つける
・固まって高設定が入ってそうな機種を見つける
・ART(AT)中にやめそうな人を見つける
・高設定確定演出を歩きながらたまたま見る
など。

そういうのを把握しておけば、
自分の台の状況が良くない場合に、
有力な移動先として頭の中に入れておける!

「あ、そういえばあそこの台、
高設定確定演出出てたのに、
もうやめそうだぞ」
とか。

他のスロッターより一歩、
二歩、先に動けるわけです。

もうこれはクセにしたほうがいいです。

私はもちろん一人で打つ場合も、
頻繁にチェックにまわります。

大事なのは、
それを「めんどくさい」と思わないこと!

ハマって負けている時ほど、
重い腰を上げましょう!笑

もっとすごい人になると、
自分の台とホールの台を把握しながら、
スマホで他店の状況の情報収集しながら打っています。

残念ながら私はそこまでできないので、
指南はできませんが、高みを目指すなら、
そこを目標にしてもいいのかも!?笑

ワンピース画像

また明日ね

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます!
よければ下の「すろにゃん」を1クリックしていただけると
ブログの順位が上がってとっても嬉しいです!
応援お願いします!
↓すろにゃんをクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓こっちのにゃんこもポチッと↓

人気ブログランキングへ

    

前後の記事

次の記事: »

前の記事:«


Sponcored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

逆アクセスランキング

↓ポチっとブログ応援お願いします!↓

PVアクセスランキング にほんブログ村

このページの先頭へ

アクセスランキング