Sponcored Link

スロッター 勝利の立ち回り考察&指南12 台選び編5 新基準機と旧基準機どちらを狙うべきか!?

カイジ画像

4号機時代が終わり、5号機時代も終わり・・・

ついに時代は5.9号機へ・・・

・・・その0.9ってなんやねんっ!笑

んー、なんかそういう表記流行ってんのかね?

今回はスロットにおけるその新基準機と旧基準機、
どちらを狙って勝利していくか
それを考察、指南していきたいと思います。

そもそも4号機が終わりを告げたのは、
射幸性、中毒性の高さにより小さな子供を真夏の昼間に
車内に取り残し悲惨なことが・・・という事件がいくつか起きたことが原因。

そりゃパチンコ、スロットが
社会悪だと言われてもしょーがないわな笑

そこで一度極端に出玉性能が削られて5号機がスタート。

その5号機スタート時点ではメーカーも
比較的おとなしくしていたものの、AT機の純増3枚、
継続率98%、上乗せ1000Gオーバーなどにより、
1~2万枚出せる機種を出すようになり、
またも規制がかかる。

そして2016年8月1日より、
ついに純増2枚を超える機種の導入が禁止された・・・。
(さらに来年10月には3000枚リミッターがつく予定)

じゃあそんな規制された機種は全く打たないほうが良いのか?
というと、それはちょっと考えものである。

確かに新基準機は一撃性に欠ける。

ミリオンゴッドシリーズやバジリスクシリーズと、
最近入った新台のルパンを比べたら、
どっちが出玉性能高いですか?
一撃性ありますか?
と聞かれたら、誰しもゴッドやバジだと言うだろう。

設定6の機械割も119%VS112%くらいの差があるからね。

それは、間違っていない!

だから、「優先すべき」は「旧基準機」になる。

ただ、あくまでも「優先して考える」ということを
頭に入れてもらいたい!

三国志画像

今ホールに入っている新基準機は
今後じわりじわりとメイン機種になっていく、
そのため、今のうちから賢いホールだと、
新基準機でも勝負できる=打つ価値がある
という意識を植えつけておかないと
旧基準機がなくなるにつれて、
客離れが激しくなっていく現象に見舞われる・・・

ということは、新基準機にある程度の設定が見込める!

もちろんちゃんと考えている優良店の場合の話だ笑

恐らくホール側は旧基準機を導入できるウチは
新基準機と旧基準機を混ぜつつ毎週のように
新台入替やリニューアルオープンをしてくるだろう。

そこで、新基準機が大量に導入されたのなら、
まずはそこを狙う。

そしてその後の店の扱いを伺う!

その扱いが微妙であれば旧基準機をメインに立ち回る!

という形でもいいかもしれない。

新台導入時の立ち回りに関してはコチラを参考に↓
スロッター 勝利の立ち回り考察&指南11 台選び編4 新台を候補に入れるべきか否か!?

強めのイベント時は積極的に旧基準機を狙ってもらいたい!

なぜなら機械割が高めの機種が多いから!
(116~119%)

どうせ設定6を狙うならそっちが理想ですからね。

ただ、平常営業では、

旧基準機⇒全台設定1
新基準機⇒4~5台に1台高設定

というのは十分ありえるから、
そこを狙っていくというのが堅い!

もちろんそこにゾーン狙い、
天井狙いを加えるのを忘れずに(*´ω`)

また明日ね

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます!
よければ下の「すろにゃん」を1クリックしていただけると
ブログの順位が上がってとっても嬉しいです!
応援お願いします!
↓すろにゃんをクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓こっちのにゃんこもポチッと↓

人気ブログランキングへ

    

前後の記事

次の記事: »

前の記事:«


Sponcored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

逆アクセスランキング

↓ポチっとブログ応援お願いします!↓

PVアクセスランキング にほんブログ村

このページの先頭へ

アクセスランキング