Sponcored Link

スロッター 勝利の立ち回り考察&指南16 新基準機は結局勝てるのか!?

カイジ画像

「スロットの新基準機は勝てない」

「まじ無理、スロット辞める」

といった意見は友達からも聞くし、
インターネットでそこかしこに見られるようになってしまった。

今回はそんな新基準機は実際どーなのよ?ってとこを
少し掘り下げてみたい。

いつも読んでいただきありがとうございます!
よければ下のプッシュボタンをワンプッシュいただけると
ブログの順位が上がってとっても嬉しいです!
応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

かく言う俺自身も、
ブログで時々、「スロット業界・・・大丈夫か?」と危惧してしまう。

パチンコの新機種ルパン三世TheEndの実践の様子を
昨夜、「今夜はドル箱V」で見てたが、
演出豊富で楽しいし、最高出玉2200玉ということもあり、
多少の夢はある。

まぁとにかく無難にボーダーライン越えのパチンコを打ってるほうが、
割がいいんじゃないかと思える日も出てくる。

ちなみにその時に出てた4人組のアイドル?グループは
全く可愛くなくて萎えた・・・笑

神的な可愛さのヒラヤマンさんを
毎回出してくれ!と願うのは俺だけじゃないはずだ↓

ヒラヤマン画像

いかんいかん、脱線しかけたぞ。

そう、新基準機は勝利の立ち回りとしてアリなの?勝てるの?ってことだが。

今日2016年11月16日の時点では、

【ナシではないが、勝ちにくく、
限りなくナシに近い】

というのが俺の考えだ。

やはり、新基準機以前の台の爆発力や、
高設定域の出玉感は目を見張るものがある。

設定4から機械割が104%以上の機種が多く、
設定5で108~110%、
設定6で112~119%がだいたい基本だ。

じゃあ新基準機はどうか?

設定4では104%ある機械も多いが(まどマギ2など)、
設定5で105~107%、
設定6でも108~112%しかない。

単純に考えて、高設定域が設定ひとつずつ下がってる感じだ。

夢もなければ大量出玉に直結することが非常に少なくなっている。

それは実際にホールに行っている皆さんなら肌で感じとっているだろう。

新基準機で万枚出てることはほとんど見ないはずだ。

確かに箱を積んでる台もあれど、
よくて4~6千枚くらいだ。

まぁそれが行政の指導だと言われたらそれまでなんだが、
たかが、千円あたりのゲーム数が5ゲーム伸びたからとか、
ボーナス確率が甘くなったからといって、
それを補ってあまりある出玉を得られるわけではない。

同じ高設定を引くならやはり新基準機では弱い。

少し前に出た(けどすぐ撤去された)
「アステカ太陽の紋章」なんて、
設定5で106%、
設定6で109%、
もはや高設定なのに、
高設定とは言えない・・・笑

そのくせ天井が1180ゲーム・・・

そりゃ誰も打ちませんよ、と。

カイジ画像

また、新基準機のATやARTの駆け抜け率もキツイよね。

枚数管理の台でスタート100枚でどうやって常勝すんねんって笑

ベル引いて差枚+5枚、
最速で20ゲームで終わる。

仮に0ゲームから打ちはじめて、
天井まで4万円使ったとして、
やっと入ったATが20数ゲームで終わり、
何事もなかったかのように通常画面へ・・・

せめてレア小役確率に設定差をつけて、
高設定はある程度バリバリ出てくれないと、
楽しみも期待感もあったもんじゃない。

ただ、一筋の光明がないわけでもない。

新基準機の「出ない」イメージが定着しつつある今、
やはりパチンコ店は戦々恐々だ。

以前書いたように、俺のマイホの北斗修羅50台は
通路と化しつつある。

このままではマズイ、と思ってるのか、
同じ時期に導入されたまどマギ2は
LINEでもアピールをしまくっていて、
オープン時なんかは、まどマギ2の
島端にホールスタッフがプラカードを持って、
お客さんが座るよう誘導している。

あからさまなアピールだが、
それくらいやらないと、わかってもらえないのだろうし、
座ってもらえないのだろう。

このように、高設定を今のうちに使っていかないと
今後さらに新基準機が増えたときに、
お客さんに来てもらえないので、
それを狙いうちしていくのだ。

ただし、新基準機を打つときに徹底してもらいたいのが、

【お店から何かしらアピールのある台しか打つな】

ということだ。

少なくとも、前日からLINEやメールでアピールしてくる
といった告知や、店頭ポスターなどでの告知。

何もない台に適当に座るのは負けますと言っているようなものだ。

新基準機でお店から何かしらアピールがない場合は、
必ず新基準機以外で立ち回ろう。

必ず勝率は上がるはずだ(*´ω`)

勝率を少しでも高めたい人は5秒以内にプッシュ!↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

    

前後の記事

次の記事: »

前の記事:«


Sponcored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

逆アクセスランキング

↓ポチっとブログ応援お願いします!↓

PVアクセスランキング にほんブログ村

このページの先頭へ

アクセスランキング