Sponcored Link

雑記9 キャバクラがつまらないと感じるお年頃with社長

キャバクラ画像

部下が「一生のお願い」をしてきた。

すかさず、

「ここで使っちゃっていいの?」と返しておいた。

その日は社長を含めた役員数人と部下で
店舗開発のため、いろんな駅を見てまわっていた。

そこそこ収穫はあったため、
居酒屋で飲んでほろ酔いになってきた時の部下の発言だった。

多分ムラムラきていたんだろう笑

部下は仕事モードがオフになってから、
「あの店員のおっぱいが・・・」とか
「どっか(風俗)行きたいですね~」とか
下半身ネタ連発になった。

そこそこ疲れていた私と他の役員は適当に流していた。

そこでムラムラ限界になった部下が発動したのが、
最終奥義「一生のお願い」だ。

部下「社長、一生のお願いがあります!
〇〇駅のキャバクラに連れていってください!

と社長に訴えた。

こいつ、ガチじゃねーか・・・。

部下の一生のお願いを無下にするわけにもいかず、
社長と私は顔を見合わせ、しょーがねーな、となった。

部下「キャバク乱舞だ!うぇーい!」

若いって素晴らしい・・・

とりあえず居酒屋を出てタクシーで移動。

そして部下のお気に入りの女の子がいるというキャバクラに到着。

キャバクラ画像

平日の夜だというのに、席は7割ほど埋まっている。

客層はこわもてのグループと、
普通の会社員グループ、
あとは謎のオタクっぽい2人。

すぐに女の子たちが席に来る。

私についた女の子は・・・いたって普通。

おっぱいは巨乳。

おっぱいは「色、形、感度だ!」
持論を持つ私にとってはどうでもいい笑

社長についた女の子は多分この店トップレベルの可愛い子。

この後もう一人社長にはついたのだが、
その子もレベルが高く、可愛さには社長は満足していた。

一方キャバク乱舞中の部下が指名した子は・・・

んー、指名するほどかな?と思える・・・

スロットラブ嬢に出てくる女の子をもう少し残念にした感じ。

だが、さすがに来たがっていただけあってガッついていた笑

キャバクラ画像

まぁ最終奥義「一生のお願い」を発動したんだから
楽しんでもらいたいものだ。

しばらく雑談をし、

ふと社長に目線を戻すと・・・

魂が抜けている・・・!

顔が疲れ切って全く楽しそうではない!

レベルの高い女の子が連続でついてくれたにも
関わらず・・・

これは・・・

かくいう私もほとんど同じだった。

女の子との会話が一段落すると、

「ハァ・・・」

と言葉にはしないが深呼吸する感じで
どこか目線は上のほう。

決して女の子に不満足なわけではない・・・。

昔は多少なりとも、
アフター誘って・・・とか
連絡先を聞いて・・・とか
思ったけど、何も思わない!

これは、何か感覚が変わったな・・・

社長もそんな感じっぽい。

そんな空気に耐えられなくなった社長は
1セットでチェックを入れる。

お会計は7万円。

店を後にし、部下や他の役員と別れる。

社長と私は家が近いので、
そこまでタクシーでいつも一緒だ。

社長「らんまる、キャバクラ・・・ダメだな。
なんだろうな、つまらんし、無駄な時間に思えて
しょーがないわ、しかもそんな時間に7万だろ?」

私「同感ですねー、部下は喜んでたからいいですけど、
社長についた子可愛かったのに楽しそうじゃなかったですね」

社長「昔はもっと楽しかったのになー、もう今はこの
7万でもっと会社のために何かできた気がするわ」

私「設備投資や従業員へのプチボーナスにできたりは
しますけどね、どこにお金をかけるかはもっとジャッジしていきましょう」

社長「確かに。キャバクラはもうええわ」

そんな話をしてお互い帰路についた。

大人の社交場として、取引先の社長さんあたりと
接待を兼ねて行くのはいいのだが、
プライベートで行くことはこの先ほとんどなさそうだ。

後日、部下と話すと、あの後エロDVDを借りて
オナニーして寝たとのこと・・・。

最初からヌキの風俗にすれば良かったんじゃないか、部下よ・・・。

もう部下は「一生のお願い」は使えない。

今度は私が一度だけキャバ嬢と
深い仲になった話をしようかな。

また明日ね
ネコ画像

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます!
よければ下の「すろにゃん」を1クリックしていただけると
ブログの順位が上がってとっても嬉しいです!
応援お願いします!
↓すろにゃんをクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓こっちのにゃんこもクリック↓

    

前後の記事

次の記事: »

前の記事:«


Sponcored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

逆アクセスランキング

↓ポチっとブログ応援お願いします!↓

PVアクセスランキング にほんブログ村

このページの先頭へ

アクセスランキング